LONNER

LONNERロンナー(日本の紳士服メーカー)HP職人.jpg

仕立ての良さは国内一との定評があるLONNNER。ロンナーとはロンドンっ子という意味で紳士服の本場英国の王立博物館近くのサビル・ロー通り、この街は昔から一流紳士服専門店が数多くある所です。

明治維新のとき、日本の政治家達が、明治政府を作るために多くの人達がロンドンに渡航しました。そして日本に帰る時にはスーツを買って帰っていました。皆がSavileRow(サビル・ロー)で買ってきたと言うので、一説によるとそれが背広(セビロ)の語源になったと言われております。

ロンナーの紳士服はこの通りの一流紳士服店でも販売しております。

熟練した技術者のハンドメイドを駆使して仕立て上げられた品物は、品質、着心地を極限まで追求するスーツです。

ミユキ、ゼニア、カノニコ、ドーメル、レダ等の一流の生地を使用したスーツです。

既製服は¥68.000+税より

サイズオーダースーツ¥100.000+税~より取り扱っております。

 

お仕立て上がり期間約20日

ダブルロンナーオーダーHP.jpgゼニア.jpg

URL: http://www.lonner-net.co.jp/